杉浦アナのマクロス熱が意外。NHK所属のアナウンサーである杉浦アナは、

アニメのマクロスが好きなようです。

なんか意外ですよね?ここで詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク


NHKの特番「全マクロス」で明らかになった、杉浦アナのマクロス熱

~写真引用元:photoAC~

NHKで放送された特番の「全マクロス」で、

杉浦友紀アナがマクロス好きだった事実が発覚しました。

その中でも初期のマクロスにとても詳しかったのです。

 

なんと番組内で他の誰にも負けないくらいに熱弁していたのが、ネットで話題になりました。

 

「杉浦アナ、可愛い顔してマクロスちゃんと知ってるじゃん」

「マクロスのことちゃんと勉強してきたのかな」

「杉浦アナのマクロス熱がガチってわかって好感度上がった」

など好意的なつぶやきばかりでしたよ。

~写真引用元:https://pixabay.com~

確かに杉浦アナからはアニメが好きなイメージがあまりないですよね。

しかもマクロスとなると、どちらかというと男性が好きなイメージがありました。

ちなみに詳しく調べてみると、杉浦アナは意外にもインドア派なようで、

よくアニメを見る機会があるのかもしれません。

関連記事

杉浦アナのダンナさんはどんな人

 

マクロスの番組に出るから猛勉強をしたとしても元々好きだとしても、

しっかりと熱弁できるほどに好きというのがとても好感度が持てます。

では、「全マクロス」とはどんな内容だったかを見ていきましょう。

スポンサーリンク


全マクロスはどんな内容だった?

「全マクロス」の内容は、マクロスについて熱く語る番組。

マクロスは1982年から始まって、いろんなバージョンでシリーズ化された大人気アニメです。

そんなマクロスのさまざまな投票結果を元にコメントをしていくという番組でした。

 

元々、この番組の前に「全ガンダム」という番組を放送していて、

その第2弾のようなものでした。

 

マクロスもいわゆる「ガンダム系」のメカアニメ。今でも根強いファンがいます。

~写真引用元:https://pixabay.com~

番組はキャラクターやメカ、

そして歌などのジャンルの中から視聴者が

自分のお気に入りを公式ホームページにて投票し、

その結果について出演者が熱く語るという内容で、

マクロス好きなら誰もが楽しめる番組になっていました。

 

出演者の中には司会の杉浦アナの他に、

もう一人の司会としてT.M.レボリューションこと西川貴教さん、

 

そして、土田晃之さん、パンクブーブー佐藤哲夫さん、

その他にも豪華俳優や声優陣がたくさん出演していました。

 

見どころはなんといっても投票数が多くなる度に

出演者たちが熱のこもるコメントを出していったところです。

その中でも杉浦アナはずば抜けてマクロスが好きなんだなと、

マクロスを観たことがない私でもわかるくらいでした。

スポンサーリンク


まとめ

このように杉浦アナは意外にもマクロス熱がすごいです。

 

それが番組のために覚えたものだとしても、元々好きだったとしても、

番組内でアニメへの自分の想いを熱弁できるのはプロだなと感じました。

 

意外性もあり、プロ魂もある、杉浦アナに今後も期待ですね。

関連記事

杉浦アナがNHKで披露したパラパラが完璧すぎると話題に。

杉浦友紀アナがなかなかフリーにならない理由とは?

杉浦友紀アナの過去のNHK番組を見るにはコチラ
NHKオンデマンドは、U-NEXT経由で見るのがお得です。
一ヶ月の無料トライアル期間で600円のクーポンがもらえるので、プラス372円で見ることができます。
有料に切り替わる直前で解約するのもスマホで3分くらいでできます☆

※↑「全マクロス」は、残念ながらNHKオンデマンドで配信されていないようです (2019.9.2現在)