岡村兄弟が実は誤逮捕されていた!?吹田の拳銃事件

吹田の拳銃強奪事件で、事件当時、

ツイッター上で「岡村兄弟」なる人物の名前が挙がっていました。

(「岡村兄弟ってなんだったん?」その時の記事はコチラ

 

飯森容疑者の逮捕直後は

「結局、岡村兄弟ってなんだったの?

と『???』な状態だったのですが、

 

後日、

実は大阪府警がこの岡村さんを誤逮捕していた

ことがわかりました。

 

どんなことがあったのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク


誤逮捕?のてん末

ざっくり説明すると、

岡村さんの誤逮捕は、次のように起きたようです。

ちなみに誤逮捕されたのは岡村兄弟の弟さんの方です。(以下、Oさんとします)

 

<Oさん誤逮捕の経緯>

事件当日、飯森容疑者

「空き巣に入られた。二人くらいで来て欲しい。」

と警察にウソの電話をした。うその電話をしたのは、交番を手薄にするため。

(この時に飯森容疑者はOさんの名前と住所を警察に告げる)

交番にいた3人のうち2人がOさん宅に向かう。交番は手薄になる。

交番での拳銃事件が発生

警察はOさんが犯人と思い、誤逮捕(というか事情聴取)

驚くOさんに警察が取り調べ。Oさんは身に覚えがない。

この時、Oさんが飯森容疑者のことを警察に話す

捜査線上に飯森容疑者の名前が上がり、捜査。

Oさんは釈放

飯森容疑者、逮捕。

 

ちなみにOさんのお兄さんのほうも取り調べが行われていたようです。

 

Oさんは飯森容疑者とは小中学校時代の同級生で、同じ野球部だったそうです。

Oさんはキャプテンで、飯森容疑者がいじめられていた時、よく助けていたそう。

 

でもなぜ飯森容疑者はOさんの名前を使ったのでしょう?

スポンサーリンク


事件前に飯森容疑者はSNSで同級生の住所を執拗に聞き出していた

実は事件前に飯森容疑者はフェイスブックで、Oさんはじめ複数の人に、

年賀状を出すから住所を教えてほしい

とメッセージを送っていたそうです。

 

他の50人ぐらいの同級生にも同じようにこのメッセージを送っていたようです。

でもOさんは気持ちが悪いから無視していたそうです。

 

しかし、あまりに何度もメッセージが来るので一度だけ返事をしてしまったそうです。

 

このことで飯森容疑者はOさんの連絡先を入手。

 

その後、事件の前日に飯森容疑者から「地元に帰ってるから飲みに行こう」と50回以上も電話がかかって来ていたとのことです。

 

このことから、Oさんは奇妙に思い、取り調べの中で警察に飯森容疑者のことを話したそうです。

スポンサーリンク


まとめ

事件はG20の直前で起きた警察の大失態。

そのため、警察は何としても早く犯人を捕まえたいと焦っていたはず。

 

そんな事情があるにせよ、Oさんにとっては「ふざけんな」って話だと思います。

 

後日、Oさん宅には警察が菓子折りを持って謝罪に訪れたそうですが、Oさんの怒りはそう簡単には治らなかったのではないでしょうか?

関連記事:飯森容疑者を通報した実父はあの大手地方局の常務だった!

ーーーここから下は事件当時、岡村兄弟はなんだったのか?について書いたときに記事です)ーーー

岡村兄弟はなんだったん!?吹田の拳銃事件

吹田で起きた、交番付近で警察官から拳銃を奪って犯人逃走中の事件。

お昼ごろに容疑者が顔写真付きでテレビで放映され始めました。

犯人は岡村兄弟?

なんでも、犯人は岡村兄弟といって、兄が京都で弟が尼崎の人間で、二手に分かれて逃走中とかなんとか。

でも突然出てきた岡村兄弟というワードにネットはざわつきました。

 

事件が起こったあとは警察もだいぶ動揺していた模様。

岡村兄弟説、終息。

でも、どうやらこの岡村兄弟説はガセだったようで、

岡村兄弟とか全く関係ない、東京の30代男性が防犯カメラに映った人物と酷似ということで、逮捕状が出された模様。

ざわつくネット民たち。

ネット上では一体あの岡村兄弟説はなんだったのか?というツイートがたくさん出ました。


そして逮捕状が出たということで、明日学校が休みになる!!とウキウキしていたキッズたちは落ち込んでいるなんてこともささやかれていますが、
地元ではとてもそんな状態じゃないことがツイートから伝わってきます。

犯人は拳銃を持ったまま逃走中なので、地元の方は夜もとても不安だと思います。

一刻も早く犯人が捕まってほしいと願うばかりです。

(2019.6.18追記)

犯人が捕まりました。一安心ですね。

驚くべきことに犯人の父親は関西テレビの常務取締役だったようです。

記事TOPに戻る

関連記事