椎名林檎のMステ動画(2019/5/31)はこちら!

椎名林檎さんがニューアルバム「三毒史」のなかの「駆け落ち者」を引っさげて、Mステに出演しましたね!

今回はBUCK-TICK櫻井淳司さんとのコラボ。早速見ていきましょう!

スポンサーリンク


椎名林檎のMステ動画はこちら。

 

かなりのインパクトですね!

なんと言っても今回の出演の一番のポイントは櫻井敦司さんのイケメンっぷり。

そして、布袋寅泰、マンウィズ、そのほか出演者のてんこ盛り具合。

 

ネットでも大いに盛り上がりました。

 

ツイッターでいろんな声を拾っていきましょう。

スポンサーリンク


椎名林檎×櫻井敦司のMステ、ツイッターの反応

色々ありますよ〜。

 

 

 

 

この日のMステは林檎ちゃんのバンドメンバーもメンツがてんこ盛りでした。

 

まずドラムがゲスの極み乙女の「ほないこか」。

 

さらにベースはBaseBallBearの関根氏

 

ギターはチリヌルヲワカのユウさんなど、

 

もうキャラが大渋滞状態。↓

 

 

 

そして今回の放送で、櫻井敦司さんの美しさに悩殺の声、多数。

関連記事

林檎さんとコラボした櫻井敦司さんを深掘り。

 

 

ついにはトレンド入りする始末↓

 

こんな情報まで飛び出した。

ちなみにBUCK-TICKでの櫻井さんはこんな感じです↓

ふぅ〜。ツイート多すぎて疲れましたね。ちょっと話を戻して、「駆け落ち者」という曲について見ていきましょう。

関連記事

コラボした櫻井敦司さんを深掘り。

「鶏と蛇と豚」のMVに出てくる”新宿の目”は〇〇にある

”三毒史”に入ってる、「TOKYO」のピアノはあの人が弾いていた

椎名林檎さんはデビュー前に水着審査を受けていた!?

スポンサーリンク


Mステで披露した「駆け落ち者」について解説

椎名林檎さんとBUCK-TICKのボーカル櫻井敦司さんの「駆け落ち者」は、アルバム発売前の5月2日から配信リリースはされています。

CD音源としては、椎名林檎さんが5月27日に発売した新アルバムである「三毒史」に収録されています。

 

配信リリース&アルバム内の1曲なのにもかかわらず、大物とコラボしている曲なんてすごいですよね。

しかも、この曲はかなり特徴的な曲ですよね。

今までの椎名林檎さんの曲の中にはない、斬新な感じがします。

うまく例えられないんですが、音を楽しむための曲といっても良いかもしれません。

 

激しいギターやドラムの歪んだ音がなんとも心地よく、気付いたら1曲終わっていたくらいに聴き入れる曲、と言えるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

あの伝説のバンド、BUCK-TICKの櫻井敦司さんとコラボするというだけでもかなりインパクト大ですが、Mステでの共演はやっぱりなかなかの破壊力でしたね。

林檎さんの「三毒史」の他の曲も聞いてみたくなってきました。