みなさんはライジングサンロックフェスティバルに行ったことがありますか?

この夏フェスは、他のフェスでは味わえない魅力がたくさんあります。

ここで詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ライジングサンの他にはない魅力とは?

ライジングサンの他にはない魅力は、まず北海道ならではの会場の広さです。

空気も美味しいですし、1日ここで音楽を味わいながらのびのびと過ごすことでストレス解消にもなりますよ。

 

さらにその会場の広さゆえ、音楽のみならず他にもたくさんのイベントが行われています。

その中には盆踊りがあったり、お茶を淹れる場所があったり。。。

 

訪れるとわかりますが、他のフェスよりも祭り感が強いかもしれません。

 

他にも、このフェスは昼間から朝にかけて行われるとても長いフェスになっています。

そんなに長い時間野外で行われている夏フェスは、このライジングサン以外に知りません。

 

しかもライジングサンという名のフェスなだけあって、トリのアーティストのライブが始まる頃には朝陽が見れます。

夏フェスで朝陽を浴びながら生の音楽を聴けるなんて、贅沢の中の贅沢ですよ。

まだ1度もライジングサンに行ったことがないならば、是非とも訪れてもらいたいです。

 

それでは次に、そんなライジングサンでしか楽しめない楽しみ方を紹介していきたいと思います。

既にチケットのある方はこれを見ておいた方がより楽しむことができますよ。

詳しく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク


ライジングサンならではの楽しみ方とは?

ライジングサンは他の夏フェスとは違い、真夏の太陽の照りつける暑さを感じにくいです。

もちろん元々道民の方は、暑く感じるかもしれませんけどね。

 

ただ、他県から訪れた方なら必ずといっていいほどに「涼しい中でフェスを楽しめた」と大満足で帰ってきます。

夏フェスといえばダラダラと汗をかきながら音楽を聴くイメージが強いですからね。

 

そのため、お目当てのアーティストのライブに間に合いそうにない時にステージまで走っても汗をかきにくいのです。

なので、快適に最後まで過ごすことができるフェスともいえますよ。

 

他にも、ライジングサンならではの楽しみ方の1つとしてフェス飯があります。

北海道の名産を贅沢にもふんだんに使用した食べ物が満載ですよ。

 

それでは実際にどういったフェス飯があるんでしょうか。

次で詳しく見ていきましょう。

 

ライジングサンのフェス飯のおすすめはこちら。

ライジングサンのフェス飯は、他のフェスでは味わえない北海道の名物を使った美味しいものがたくさんあります。

その中でも特におすすめしたいのは、舟倉亭牛タン・牛カルビ合い盛り丼です。

 

いくら北海道のフェスだからといっても夏には変わりはありませんから、体力も使うしスタミナも減りがちです。

そんな時にこのスタミナのつく丼を食べれば、またパワーがみなぎってくること間違いありません。

病みつきになる1ですよ。

 

他にも是非食べてもらいたいのが、麺屋よしみ濃厚醤油ラーメンです。

このラーメンは鶏ガラや魚介、そして豚骨といった3つの出汁を使った贅沢な1杯です。

 

大きめにカットされたチャーシューも存在感があり、食べれば柔らかくすぐにほぐれるおいしさがありますよ。

さらに北海道産の中太麺は、濃厚なスープと絡まって後を引きます。

 

せっかく北海道に訪れたんですから、観光気分でたくさん美味しいものを食べてみるのも有りです。

お腹いっぱいでフェスに支障がでない程度に、堪能してみてくださいね。

 

まとめ

このようにライジングサンでは、ここでしか味わえないフェスの楽しさがあります。

他県から来る方なら特に、なかなか味わえない北海道でしょうから心の底から満足できるまで楽しんでくださいね。

 

この記事を読んでライジングサンへの興味が深まったなら幸いです。