サカナクション ベストアルバム おすすめ 魚図鑑
日本のバンド界で断トツで人気のあるサカナクション。

そんなサカナクションがリリースしたベストアルバムに、「魚図鑑」というものがあります。

ここではその「魚図鑑」の中でもあまり知られていないコアなファンだからこそ好きになれる曲を紹介していきます。

スポンサーリンク


ベストアルバム「魚図鑑」のなかで、コアなファンがオススメする曲はこちら!

「魚図鑑」にはさまざまな曲調の素晴らしい曲が詰め込まれております。

その中でもコアなファンだからこそ好きになれるおすすめな曲をディスクごとに紹介します。

DISC1「浅瀬」

表参道26時

このディスクの中でもこの曲が断トツで好きという方はなかなか少ないです。

その理由は、この曲は元々「kikUUiki」というサカナクションのオリジナルアルバムに収録されている曲でかなりマイナーな曲だからなのです。

言うなれば、夕飯のメインディッシュやスープがある中で付け合わせの小さなサラダという立ち位置に思えるからです。

しかしながら聴けば聴くほどにハマれるスルメ曲で、このタイトルのように深夜に聴きたくなります。

しかもこの曲はサビでボーカルが歌わないという斬新なものとなっておりますので、逆に新鮮でそれが心地良いのです。

個人的なオススメの聴き方は、深夜にドライブをしながら聴く方法になります。

サカナクションファンならば是非試してみていただきたいです。

ミドルテンポの曲で良い曲が多いのがサカナクションの魅力の1つですが、この曲はそのの通りだと思います。

しかもサカナクションの曲の中でミドルテンポのものの中でも疾走感も感じられる曲になっていて、聴きやすいです。

そのため、聴けば聴くほどにいつのまにかこの曲の魅力に浸って抜け出せなくなっていることでしょう。

次に紹介したいのがこの曲です。

スポンサーリンク


DISC2「中層」

三日月サンセット

この曲はサカナクションのことが大好きな方ならば1度は聴いたことのある曲かもしれません。

例えばライブなどで、聴く事になると思わなかったけれど演奏してくれたということもあるでしょう。

この曲はサカナクションがまだインディーズの2007年にリリースされた「GO TO THE FUTURE」というアルバムに収録されました。

しかしながらこの曲は、実はサカナクションの楽曲の中でもとても古くから存在するものだったのです。

それではいつ誕生した曲なのかといいますと、なんとボーカルの一郎さんとギターの岩寺さんがサカナクションを結成する前でした。

この2人は、サカナクションを結成する前の高校生時代にダッチマンというバンドで活動しております。

つまり、なんと「三日月サンセット」は高校生だった彼らが作り出した曲だったのです。

1度聴いてみるとわかりますが、高校生が作った曲には思えません。

むしろ長年音楽を作り続けてようやくたどり着いたといっても過言でない、楽器隊の音が複雑に絡まった曲なのです。

サカナクションの曲の中でもミドルテンポの曲が好きという方ならばきっと好きになれる1曲でしょう。

しかもMVも作成されている曲で、若々しいメンバーの演奏姿も観れますのでYouTubeで観てみることをおすすめします。

今のサカナクションのMVのように凝ったものではなく、白い背景の中でひたすらメンバーが演奏している映像です。

単調な映像ではありますが、今のサカナクションにはない淡白な感じがクセになるMVになっております。

再生数もなんと280万回再生されておりまして、マイナーな方の曲ではあるもののそれでもこの再生数を叩き出すサカナクションは恐ろしいですね。

その他の収録曲はこちらです。

DISC3「深海」

mellow

比較的最初から最後までサカナクションの曲の中では単調な曲です。

しかしながらその中にもサビで転調する部分があったり、少しリズムが変わったりと聴いている方を楽しませてくれます。

この曲についてボーカルの一郎さんはこんなことを言っております。

一郎さんが昔、女の子とクラブで踊っていた時に感じた時間の流れや気持ちよさが込められているようです。

まず、一郎さんがクラブに行っているイメージがあまりなかったので心の底から衝撃でした。

たしかに頭の中で一郎さんがクラブで楽しんでいる映像を思い描きながらこの曲を聴くとなんとなく納得するところがあります。

歌詞に土曜の夜はスローモーションだったという部分があるように、一郎さんにとってクラブで過ごす夜は一瞬一瞬が特別なものだったのかなと感じます。

この曲を聴いていると単調な中にもどこか真逆のカラフルな部分も伝わってくる瞬間があります。

そのため、夜の街灯の少ない街を歩きながら聴くことでそのさまざまな色に浸ることができると思いますのでおすすめしたいです。

この曲にハマったのであれば、きっと生演奏で聴きたくなること間違いなしな曲です。

どの曲もライブ映えするところがサカナクション最大の良さでもありますからね。

魚図鑑 [2CD+魚図鑑]<期間限定生産盤>

魚図鑑 [2CD+Blu-ray Disc+魚図鑑]<初回生産限定盤>

スポンサーリンク


サカナクションのベストアルバム「魚図鑑」の収録曲は?

サカナクションの初のベストアルバム「魚図鑑」は3枚組の豪華盤となっております。

その収録曲リストを全て紹介させていただきます。

DISC 1 浅瀬

1.新宝島
2.夜の踊り子
3.Aoi(英語版)
4.ルーキー
5.アイデンティティ
6.ライトダンス
7.セントレイ
8.僕と花
9.『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
10ミュージック
11.モノクロトウキョー
12.Klee
13.表参道26時
14.アルクアラウンド
15.アドベンチャー
16.ナイトフィッシングイズグッド
17.陽炎 -movie version-

DISC 2 中層

1.ワード(英語版)
2.三日月サンセット (英語版)
3.ネイティブダンサー(英語版)
4.ホーリーダンス(英語版)
5.なんてったって春
6.サンプル (曲)(英語版)
7.白波トップウォーター
8.夜の東側
9.スローモーション
10.涙ディライト
11.明日から
12.仮面の街
13.エンドレス
14.years
15.ボイル
16.ドキュメント
17.目が明く藍色(英語版)

DISC 3 深海

1.潮
2YES NO
3.ティーンエイジ
4.Ame (A)
5.フクロウ
6.enough
7.mellow
8.映画
9.multiple exposure
10.ネプトゥーヌ
11.シーラカンスと僕
12.開
13.アムスフィッシュ
14.朝の歌
15.グッドバイ -binaural field recording-

スポンサーリンク


まとめ

このようにサカナクションの初のベストアルバムである「魚図鑑」の中でコアなファンが好きになれる曲を紹介させていただきました。

もちろん有名どころな曲たちも心の底から本当に素晴らしい曲です。

しかしながら有名でないからといって良い曲ではないという法則を否定したいのです。

あまり知られていない曲だからこそ本当にサカナクションのことが好きな方にはわかる良さがあります。

そんな深い部分も楽しみながら1曲1曲を大切に「魚図鑑」を聴いてみてはいかがでしょうか。

きっとまた今までとは違った方向からサカナクションの楽曲たちに触れることができると思いますよ。

この記事を読んだ事によって、読む前よりも「魚図鑑」に対しての興味が増したのであれば幸いです。

魚図鑑 [2CD+魚図鑑]<期間限定生産盤>

魚図鑑 [2CD+Blu-ray Disc+魚図鑑]<初回生産限定盤>

~アイキャチ引用元:photoAC~