男性のみならず女性からも大人気なバンドのサカナクションが新アルバムを発売することが決まりましたね!

発売日やタイトルの意味などを詳しく知りたいと思いませんか。

ここではサカナクション大好きな私が、新アルバムについて詳しく説明していきますね。

スポンサーリンク


サカナクションの最新アルバム「834.194」の発売日は?

サカナクションの最新アルバムの発売日は6月19日に決定しました。

でもこのアルバム、実は4月に発売予定だったことを知っていましたか?

当初の発表から2ヶ月延期になったんですよ。

詳しくはコチラをご覧ください↓

関連記事

アルバム延期に見る山口一郎の苦悩

スポンサーリンク


アルバムタイトル「834.194」の意味は?

サカナクションの新アルバムのタイトルは「834.194」となっております。

この文字だけ見ると何かの暗号?と思ってしまってもおかしくないですよね。

しかし本当は、北海道から東京までの距離を示しているに違いないとわかってきました。

徐々に公式発表されてきたタイトルの意味をもっと詳しく知りたい方はコチラをどうぞ。

スポンサーリンク


サカナクションの「834.194」の収録曲は?

公式ニュースで発表されたサカナクションの新アルバムに収録される予定の曲は、今のところ8曲あります。

まずは2014年に発売された「グッドバイ」と「ユリイカ」、そして「さよならはエモーション」と「蓮の花」です。

これらはお互いに両A面シングルとして発売されたもので、「834.194」に収録されることは確定してますよ。

次に2015年に発売されたシングル、実写映画「バクマン。」の主題歌である「新宝島」も確実に収録されます。

この曲をアルバムに入れないなんてあり得ませんよね。

これぞ新たなサカナクションの代表曲だと言っても過言でないですし、アルバムでどんな顔を見せるのか楽しみです。

そして次に、2017年にリリースされたシングル、「多分、風」も入らないわけがないですね。

「アネッサ」のCM曲に起用されたことでも有名な曲となりました。

ほかに収録される予定の曲には、まずSoftbankのCMの曲となっている「忘れられないの」があります。

既にライブでも披露されていることでも話題ですよ。

あとはカロリーメイトのCMソングとなっている「ナイロンの糸」くらいですね。

この曲もライブで先取りとして披露されているので、もう通して1曲まるまる聴いたことがある方が羨ましくて仕方ないです。

そう考えると、まだアルバムに収録される曲の中に未発表の新曲がたくさんあるということになりますよね。

アルバムを購入して実際に聴いてみないことにはどんな曲なのかわからないというワクワク感で発売を待てますね。

アルバムツアーも開催されています。一足先にライブで収録曲を聴きたいですね。

関連記事

・サカナクションのライブ!どんなファッションで来てる人が多い?ライブの雰囲気は?

・遠征組の方へ!サカナのライブの終了時間は何時くらい

最新アルバムは3つのバージョンで発売!

サカナクションの最新アルバムは、なんと3つの異なるバージョンで発売されます。

完全生産限定盤A、完全生産限定盤B、そして通常盤です。

完全生産限定盤の方には2枚組のCDとは別に、2017年に行われたデビュー10周年記念イベントの”2007.05.09 – 2017.05.09″ のライブ映像が収録されるのです。

ちなみにAはBlu-rayで、BはDVDとなっていますので視聴環境によって購入する方を選べるということですね。

通常盤は2枚組のCDのみとなります。

お金に余裕のある方は、是非とも完全生産限定盤を購入することをおすすめします。

サカナクションのデビューしてからこれまでの10周年を詰め込んだライブ映像が収録されますからね。

しかもセトリはサカナクションの原点と呼べる激アツな15曲なので、ファン必見です!

この完全生産限定盤を逃したら、もしかすると他に映像化はされないかもしれませんよ。

ちなみにお値段は税抜きで完全生産限定盤Aが5900、完全生産限定盤Bが4900円、通常盤が3500円になります。

まとめ

このように徐々にその全貌が見えてきたサカナクションの最新アルバム「834.194」。

全ての内容が一気に発表されるのではなく、徐々にというところがまたワクワク感を増しますよね。

まだ8曲しか収録曲は発表されていませんが、他の収録曲もそろそろ公式から発表されるのではないでしょうか。

この記事を読んだことで最新アルバムへの興味が増したのであれば幸いに思います。