テラスハウス(軽井沢編)の おすすめ曲をピックアップ!

テラスハウスといえば、数ある恋愛系の番組の中でも大人気な番組ですよね。

そんなテラスハウスでは、音楽好きな方なら主題歌や挿入歌にも注目がいくかと思います。

ここではテラスハウスの軽井沢編に使われた曲の中からおすすめなものをいくつか紹介していきますね。

スポンサーリンク


テラスハウス軽井沢編の曲でおすすめはこちら。

テラスハウスは、もちろん内容も見応えがありますが、主題歌やBGMもオシャレですよね。

今まで知らなかった曲だけど、テラスハウスで使われていて気になった曲はありませんか?

 

テラスハウスは選曲が抜群ですし、有名だけど改めて番組内で聴くとより素敵に聴こえることもありますよね。

 

実際に、テラスハウスで使われていて余計に有名になった曲もたくさんあるのです。

テラスハウスには東京編や軽井沢編などシーズンがいくつかありますが、

ここでは軽井沢編の中からおすすめ曲をいくつかご紹介してきますね。

スポンサーリンク


Chasing cars/SNOW PATROL

この曲は洋楽バンドのSNOW PATROLの曲で、切なくも聴き終わると温かな気持ちにもなれるものとなっています。

テラスハウスではエンディングテーマとして使われていて、ストーリーともとても合っています。

 

普段聴く時には季節だと冬に聴くのをおすすめしますよ。

雪がしんしんと降り積もる静かな街の中で聴くと良さが引き立ちます。

 

筆者の私もこの曲が元々大好きで、テラスハウスのエンディングテーマで流れた時には驚きました。

テラスハウスのイメージにとても合っていて、余計に好きになりましたよ。

良かったらライブ映像もYouTubeに上がっているので観てみてくださいね。

スポンサーリンク


…Ready For It?/テイラー・スウィフト

テラスハウスといえばテイラー・スウィフトの曲!といっても過言ではないほど、彼女の楽曲はテラスハウスに合いますよね。

なんと今作でテイラーの曲が使われるのは3曲目だそうですよ。

 

軽井沢編で使われていたこの曲は、テイラーの曲では珍しい強気な曲調だと感じます。

この曲を聴くだけでこれからのテラスハウスはどうなってしまうんだろうとワクワクそわそわしてきます。

 

曲自体はアップテンポでダークな雰囲気を漂わせるものとなっていて、私は聴くと世界観に身体全身が引き込まれるほどです。

美しさや優しさの中に芯の通った曲がらない強さや覚悟を感じられるはずです。

Dear Life/BECK

BECKが2017年にリリースしたカラーズというアルバムに入っている曲です。

曲自体はミドルテンポなものの、自然と身体が曲に合わせてノれるBECKならではの楽曲です。

 

この曲はテラスハウスではBGMとしてストーリー内で使われることが多く、番組をよりオシャレなものにしてくれています。

 

BECKの他の楽曲を聴いたことのある方ならわかると思いますが、この曲も「BECKの遊び心満載な曲だな」と気付くはずです。

 

個人的な意見になりますが、BECKの曲は

「ここでこんな音を入れるの?!」

「この音は何で演奏されてるの?!」

と衝撃的な部分が多いんですよ。

 

でもこの「Dear Life」という曲は比較的大人しめですけどね。

ただ、歌詞はかなり奇抜です。どんなのかというと…

スポンサーリンク


 

「夢をミンチ肉にする犬どもに 最後の歌をうたう君」

なんて、どんな状況なんだろうと思わず頭にハテナが浮かびますよね。

 

しかし最後まで聴いてみると、

先の見えない人生の辛さを味わいながらも生きていく気持ちが伝わってきます。

 

ある意味テラスハウスの世界観ともマッチしているのかもしれませんね。

まとめ

このように、テラスハウスに使われている楽曲は洋楽ばかりでとてもオシャレです。

テラスハウスの世界観をより引き立ててくれますし、

楽曲自体も新たな輝きを見せてくれますよ。

 

この記事を読んだことでテラスハウスやテラスハウスの楽曲に

今まで以上に興味を持ってもらえたら幸いです。