テラスハウスの曲。東京編2019のオープニング曲はCHVRCHES(チャーチズ)の”Graves”。

大人気番組のテラスハウス。

恋愛をしていない方でもときめくことができる番組として、とても人気がありますよね。

 

そんなテラスハウスでは過去にテイラースウィフトさんら豪華アーティストが主題歌を手がけてきました。

 

今回のテラスハウス東京編2019の主題歌は誰が歌っているんでしょうか。

ここで詳しく紹介していきますね。

 

スポンサーリンク


テラスハウス東京編2019の曲(主題歌)は誰の曲?

テラスハウス東京編2019の主題歌はずばり、CHVRCHES「Graves」といいます。

歌っているのはバンドで、バンド名はチャーチズ(CHVRCHES)と読みます。

 

CHVRCHESはイギリスのグラスゴー出身の男女3人組のバンドになります。

 

この「Graves」という曲はYouTubeなどで聴くこともでき、アップテンポで踊れる楽しい曲ですよ。

それでは実際に、CHVRCHESがどんなバンドなのかを見ていきましょう。

スポンサーリンク


テラスハウスの曲のCHVRCHES(チャーチズ)ってどんなバンド?

 

View this post on Instagram

 

Baby faces / first ever trip to NYC, spring 2013. 📷 @billboard. #FBF

CHVRCHESさん(@chvrches)がシェアした投稿 –


CHVRCHESはダンスミュージックやシンセポップをとりいれた楽曲を中心に活動しているバンドです。

2011年から活動していふので今年で8年目になりますね。

 

メンバーにはまずボーカル&シンセサイザーのローレン・メイベリーさんがいます。

 

View this post on Instagram

 

Tonight we play Lausanne with @thelegofgrandma! Second last night of this Euro tour 😭 Photo by @timothynguyenphoto.

CHVRCHESさん(@chvrches)がシェアした投稿 –

 

2人目にシンセサイザーやピアノ、ギターやベース、ボーカルなどさまざまな楽器を演奏するイアン・クックさんがいます。


そして3人目がシンセサイザーやボーカルのマーティン・ドハーディンさん。

違うバンドで活躍していた3人が集まって結成されました。

 

そのためどの楽曲もかなり本格的で、捨て曲なんて一切ありません。

 

ちなみにこのCHVRCHESというバンドは日本でもとても人気が高く、大きな夏フェスであるSUMMER SONICにも出演することが決定しています。

日本でのライブを見れるなんてなかなか貴重ですよ。

 

テラスハウスで知ってからお気に入りのバンドになったら、SUMMER SONICで生の曲に浸ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

サマソニ東京会場のクロークはどこ?

 

ではそんなノリにノっているCHVRCHESの作った「Graves」の詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク


テラスハウスの主題歌、”Graves”

この曲はCHVRCHESが2018年にリリースしたアルバムの「Love is Dead」に収録されています。

歌詞は楽天家の恋人のことを歌った曲になっていて、テラスハウスの世界観にぴったりですよ。

楽曲自体はアップテンポで、シンセサイザーの音がとてもおしゃれです。

 

恋にわくわくしている気持ちが曲に出ていて、聴いていると必然的に高揚感がわいてきます。

リズムを取りやすいため、テラスハウスで流れたら思わず聴き入ってしまうことも多々あるかと思いますよ。

 

そんなCHVRCHESは他にも良い曲がたくさんあります。

どんな曲があるのか何曲か紹介していきますね。

スポンサーリンク


CHVRCHES(チャーチズ)のおすすめ曲

「Recover」

CHVRCHESのおすすめ曲にはまず、2013年にリリースされた「Recover」という曲があります。

この曲はCHVRCHESの代表曲といっても過言ではありません。

テラスハウスの主題歌になった「Graves」とはまた違う色を見せてくれる曲です。

 

ミドルテンポダンサンブルな曲調が、聴いている側を気持ちよくさせてくれますよ。

 

まるで80年代の古き良き洋楽を思い出させてくれるような何処か懐かしさもあります。

YouTubeでミュージックビデオが上がっているのでよかったらチェックしてみてください。

「Lies」

この曲はCHVRCHESが2013年の12月にリリースしたシングル曲です。

ミドルテンポで重くて厚みのある音が印象的なものとなっています。

聴けば聴くほどに新たな発見があって、余計にもっと聴きたくなる曲ですよ。

この曲は昼間にショッピングなどで街に出た時に聴くよりも、

夜中にしっとり聴いた方が雰囲気が合ってそうですね。

ミュージックビデオがYouTubeに上がっていますので、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク


まとめ

このようにテラスハウス2019の主題歌には、

新たにCHVRCHESの「Graves」が決定しました。

 

テラスハウスのために作った曲ではないものの、世界観がぴったりです。

 

CHVRCHESがテラスハウスだけのために作ってくれたのでは?

と錯覚してしまうほどです。

 

CHVRCHESには他にも良い曲がたくさんありますので、聴いてみてくださいね。