インスタに投稿するだけで最新のインスタ投稿が画像付きで自社のホームページ上にリンク表示されるようにする方法をまとめたので、シェアします。

現状、インスタの標準機能の Twitter連携では画像付きでツイートされずにリンクの文字だけですので、常に最新のインスタ画像をリンク表示させたい時には有効です。

スポンサーリンク


設定方法の概略

ざっくりとした流れは次のとおり。

1.ホームページにツイッターの最新のタイムラインが自社のホームページにリンク表示されるように設定しておく

2.インスタ投稿したら画像付きでツイートしてくれるアプリを設定する。

これでインスタに投稿するだけでホームページに最新のインスタが画像付きで表示されます。

具体的なやり方を説明します。

スポンサーリンク


具体的な設定方法

1.ホームページにTwitterの最新のタイムラインが表示されるように設定する

まず、下記のページを参照して、ツイッターのタイムラインをホームページに表示させておきます。
↓↓↓
「ホームページにツイッターのタイムラインを埋め込む方法」

タイムラインが縦に長く表示されて困る場合は、上記のページの中盤以降に詳しく解説されているので参考にしてください。

2.インスタ投稿したら画像付きでツイートしてくれるアプリを設定する

次に、「IFTTT」(イフト)というアプリ(※)を使ってインスタとTwitterを連携させておきます。

これを使うと画像付きで自動でツイートしてくれます。

 

但し、後述しますが、タイムラグがあって、インスタ投稿後、20〜30分ほど遅れてツイートされます。

「IFTTT」のダウンロードはこちら

↓↓↓

「IFTTT」(iPhone)

「IFTTT」(Android)

<IFTTTとは?>

アプリ同士の連携をサポートするソフトです。

「Aというアプリで〇〇をしたら、Bというアプリで△△をする」という連携を行ってくれる超便利なアプリです。

2-1.IFTTTの設定方法

次にIFTTTを設定します。

1.アプリをインストール

2.利用登録する(SNSアカウントだと面倒なので、捨てアドレスで良い)

3.下記の画面が現れたら、『create』をクリック

 

 

4.if ThisのAddを押す

5.instagramをクリック。(出てこなければサーチにinstagramと入力)

 

6.Any new photo by youをクリック

(※途中でインスタのアカウントを聞かれたらアカウント情報を入力してください。)

 

7.Then ThatのAddをクリック

8.Twitterをクリック(出てこなければサーチにTwitterと入力)

9. Post a tweet with imageをクリック

注意:ここでPost a tweetを選択してしまうと画像がツイートに添付されません

10.次の画面はスクロールして・・

11.Create Actionをクリック

12.Continueをクリック

13.Receive notifications…をオンにする(任意)

14.Finishをクリック

15.下記の画面が現れたら設定完了。

※スクロールするとArchiveとかの文字が下の方にありますが、クリックせず、×マークでOKです。

スポンサーリンク


注意点

便利なIFTTTですが、インスタに投稿した後、連携ツイートしてくれる前でにタイムラグがあります。

だいたい、インスタに投稿してから20〜30分くらいしてからTwitterに投稿されます。

「13.」で通知をオンにしておくと、投稿されたことを確認できるので便利です。

 

以下、この記事をまとめた経緯です。

記事をまとめた経緯

自社のホームページにインスタの最新の投稿を埋め込むのは簡単にできると思ってました。

しかし、インスタのタイムラインを手軽に自社のホームページに埋め込むのは少し手がかかるようです(2021年5月現在)。

 

単発的に一個一個のインスタの投稿を貼り付けるのは簡単です。インスタの投稿をクリックして埋め込みコードを取得するだけですから。

しかし、投稿するたびに貼り付けないといけないのが手間です。

 

できればインスタで投稿したらそのまま最新の投稿が自社のホームページに表示されているようにしたい

でもそれをするのが結構難しい。

 

反面、Twitterの最新の投稿を自社のホームページに表示させることは簡単です。

コードさえ埋め込めばあとは常に最新のツイートを自社のホームページに表示してくれます。

 

なので、ツイッター経由で自社のホームページに表示させれば良いことになります。

しかしここで問題が起こります。

 

インスタの標準機能にはツイッター連携(インスタに投稿したら自動でツイートしてくれる機能)がありますが、

その機能を使った場合、ツイッター上ではリンクが表示されるだけで画像が表示されません。

 

これでは意味がない。

 

そこで、いろいろ調べた結果、

もう一つアプリ(IFTTT)をかませば、インスタで投稿したら画像付きでツイートされるようにできる

ことがわかりました。

これで、自社のホームページでTwitterの最新のタイムラインを表示するようにさえしておけば、最新のインスタの投稿が画像付きで表示されるわけです。

せっかく調べたので備忘録としてシェアしました。