clubhouseで話している人の探し方

今、話題のクラブハウス。

人数の多いルームに参加すると、疑問に思うことに、「いま、誰が話しているのかをどうやって見つけるのか?」

ということがあります。

この記事ではその疑問に答えていきますね。

スポンサーリンク


クラブハウスで話している人(スピーカー)の探し方

クラブハウスでは、現時点では話している人をワンクリックで探す方法はありません。(2021.2.3時点)

話している人は、アイコンの周りにグレーの円のようなものが表示されます。

なので、話している人を探すには、スピーカー欄の中からこのグレーの円の人を目視で探すわけです。

結構手動な感じです笑。

でも、人数の多いルームの場合はスピーカーだけでも何十人といますから探すのが大変。

この辺りは今後改善されていくかもしれません。

…と、ここまで読まれた方のなかで、スピーカー?スピーカー欄?と疑問に思う方がいるかもしれませんので、この辺りをご説明しますね。

スポンサーリンク


「クラブハウス」、スピーカー(speaker)とは?

クラブハウスのルームは、大きく分けて4つのセクションに分かれています。

1。モデレーター(管理者。緑のマークがついている。)

2。スピーカー(発言できる人。マイクのマークがついている。)

3。スピーカーにフォローされてる人(Followed by the speakers)

4。聞いてるだけの人(Others in the room)

 

ルームに入った瞬間は、4。の「聞いてるだけの人(Others in the room)」に分類されています。

話すことができる人はマイクのマークがついている人たちの スピーカーのグループのところに表示されています。

なので、話している人を探すには、スピーカーのグループから、グレーの円のマークがついている人を目視で探す、というわけです。

実際に人数の多いクラブハウスのルームをのぞいて見ると、よく、

「誰か発言する人はいますか?」

「はい!」

「お名前とどのあたりにいるか教えていただけますか?」

「〇〇と申します。上から何段目くらいにいます。△△みたいなアイコンです」

みたいな感じの会話がされています。